婦人

多種多様の原因が渦巻く症状【多汗症を直すポイント】

様々な施術方法

先生

人気の高い汗の悩みの解決

美容皮膚科に通院すると多汗症の治療を受けることができ、汗の悩みを一瞬で解決することができます。多汗症の人はワキガ臭がする場合が多いですが、美容皮膚科で治療を受けるとワキガも治すことができます。美容皮膚科ではいろいろな施術でワキガや多汗症を治療することができ、最近はメスを使わないミラドライの人気が高くなっています。ミラドライはマイクロ波を照射することによって、多汗症やワキガを一瞬で治すことができます。ミラドライはメスを使わないので傷跡が残らず、治療の効果は半永久的に持続することが人気の高い理由です。ミラドライの施術に要する時間は60分程度で、術後のダウンタイムも少なく直ぐに普通の生活が送れるようになります。施術が終わると直ぐに効果を発揮するので、術後は汗の悩みやワキガ臭の悩みが解消します。料金が安いプチ整形で多汗症やワキガを治療したい人の間では、美容皮膚科のボトックス注入の人気が高いです。ボトックス注入の施術は、脇の部分に注射でボトックスを注入するだけでワキガや多汗症を治療できます。ボトックス注入の施術時間はわずか10分程度で、効果は3ヶ月から6ヶ月間にわたって持続します。ミラドライのような半永久的な効果はありませんが、安い料金で手軽に治療が受けられることが人気の高い理由です。美容皮膚科ではメスを使った切開法による多汗症の治療も行っており、長年にわたる実績があることで人気があります。美容皮膚科の切開法は、症状が重い多汗症やワキガの治療に適しています。

汗の悩みの解決の豆知識

肥満症の人や太り気味の人は多汗症である場合が多く、夏場になると大量の汗をかきます。肥満症の人が必要以上に汗をかく理由は、肥満症の人は体温が上がりやすい傾向があり、普通の人よりも温熱性発汗の量が多くなるからです。肥満症による多汗症は美容皮膚科で治すことができ、脂肪吸引の施術を同時に受けると体型を美しくすることも可能です。多汗症の治療法はいろいろありますが、サーミドライは最先端の治療法で、切らずに多汗症とワキガを治療できます。サーミドライは医療機器を使用し、医療機器から照射される高周波で多汗症の原因になる汗腺を破壊します。汗を分泌する役割のある汗腺を破壊することで、治療を受けると多汗症やワキガは完治します。高周波を患部に照射する際にはサーモグラフィーと赤外線カメラで皮膚の温度を確認するため、確実に汗腺を破壊することができます。サーミドライの料金は美容皮膚科によって違いがありますが、30万円前後が料金の相場になっています。美容皮膚科では健康保険が使えないので料金は少し高くなりますが、一度の施術で汗の悩みを完全に解決できるので、計り知れないメリットがあります。サーミドライの施術の際には麻酔を使用するため、施術時に痛みを感じることはありません。汗腺を破壊するので術後は患部が腫れたり内出血をすることがありますが、3日から1週間程度で腫れや内出血は引いてきます。サーミドライの施術を受けた翌日には治療の効果が現れ、多汗症やワキガは完全に治っています。